雨過天晴

将棋の駒の動かし方シール作ったよ【シールデータ配布有り】

2017.10.30

img from: 雨過天晴

実家にある将棋盤での銀ふりに飽きてきた、我が家の六歳児。
「ちゃんと駒を並べて将棋がしたい!」というので子ども用の将棋セットを買いに行ったのですが。

ちょうどそのころ藤井四段の連勝記録に沸く将棋ブームの最中。どこへ行っても「どうぶつ将棋」も「スタディ将棋」も売ってなくて。

なのでとりあえず、とこれを買いました。

これ、駒が木製で手触り良いのだけれど、盤はなぜか厚紙製。
幼児が落として怪我しないと思えばまあ、それはそれでいいのかな。

さて。
問題は、六歳児はもちろんワタシもルールをまったく知らないということでして。
駒の動かし方など全く覚えられる気がしないので、あわあわしながら駒に貼る用の動かし方シールをつくりました。

こんな感じのです。

せっかくなんで、もしご入り用の方いらっしゃいましたらどうぞ。

手持ちの駒に大きさ合わなかったりしたら、適当に編集してくださいませ。
そしてもし「これ違ってる!」ってことありましたらこそっと教えてください、よろしくお願いします。

透明なA4サイズラベルに印刷するといい感じになりますよ。

インクジェットプリンターなら、

レーザープリンターなら(今回はこちらを使用)

とりあえず駒の並べ方を覚えた六歳児、ルールはさっぱりながらも「駒が動ける先に王が居れば取れる」ということだけ理解した模様。
シールで駒の動かし方を見ながら、一人で黙々と遊んでいます。
(おかーちゃんも混ぜて欲しいなあ)

では。